ある人から言われた言葉が、ずっと心に引っかかっていて取れない。


「君たちは体で稼ぐ人、僕は頭で稼ぐ人。根本的に、仕事の質が違うから」


元もと、客でもない男に、私が作る商品が高い高いと何度も何度も皆の前で連呼され、

怒りの余り反論して返ってきた言葉。


先日、池上彰の学べるニュースで聞いた、子供からの質問。

「憲法を改正して、兵役の義務とかが将来出てきたら、ぼくはとても恐いです。」

池上さんは、理由は大して言わず、

「そんなことは先ずあり得ませんから、安心してください」

と言った。

何でこんなにきっぱり断言したのだろう。

と、これもずっと引っかかっていた。

子供でなくても誰もが考えること。兵役の義務

召集令状が来て、戦争に駆りだされるのではないか?


今の日本には、絶対兵役の義務なんてものはあり得ない。

この格差社会の世の中。そう、体で稼いでいる貧乏人を

兵役に就ければいいのだ。

アメリカでも「民兵」が戦争に駆りだされることは、少なくないらしい。

これからどんどん格差をつけていって、体で稼ぐ貧乏人を

いっぱい作れば、本人やその子供たちを民兵として雇い、自分たちは頭をいっぱい使って国を自由に動かしていけばよいのだ。

私は戦争に反対です。核保有も原子力発電も反対です。

かつて、「共産党の回し者か。」と言われたこともありましたが、

どこの宗教もどこの政党も支持していません。

ただ、戦争へと進めようとする政党にだけは

反発して行きたいと思っています。

こんな誰もみていないブログに書きこむこと自体、とっても弱気ですが、

ちょっと終戦記念日を迎えて、書いてみました。

カーブに沿って曲がっているビル
古そうな建物です。
Vの字のビル1

近代店舗企画とは、どんな会社なのでしょうか?近代というくらいだから、
今ではないってことですよね〜????特殊なレンズを使ったかのように見えますが、普通に撮ってます。
Vの字のビル2

お決まりの熱海の定番「レトロ喫茶店のパフェ」
今回は「プリンアラモード」です。
写真では果物メインに見えますが、基本は生クリームです。
最近人気のパンケーキの店もビックリな生クリームの量に、
惨敗。
ごめんなさい白い部分大半を残してしまいました。
プリンは白い雲のようなクリームに埋められていました。
レトロ喫茶店のプリンアラモード
鎌倉 裏駅通りと呼ばれる少し淋しい通りのそのまた脇道に

ひっそりと

役目が終わり、消えてなくなるのを待つ建物。

次に行った時は、ココはもう消しゴムで消したように

ぽっかりと空間が出来ているんだろうな。ひっそりと終わりを待つ建物